menu
閉じる
  1. 性器ヘルペスの症状と感染原因
  2. クラミジアの症状と感染原因
閉じる

性病に悩まされる女性

膣トリコモナスとは、膣トリコモナス原虫による感染症のことを指し、哺乳類や鳥類に感染し人間に感染したときの名称となっています。女性だけでなく男性も感染し、多くの症状を一度に患う可能性の高い厄介な感染症として知られています。一方で、膣ト…

淋病は珍しい病気ではありません。クラミジア感染症に次いで多い性感染症で、男性に多い性病と言われていますが実はそうではないのです。男性の方が多く感染すると思われていますが、女性でも感染し気づかぬまま進行することもよくあるのです。女…

性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルス(HSV)によって発症する性感染症です。症状としては水疱ができ痛みを生じるといったものです。ヘルペスウイルスはいくつかの種類がありますが、性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルスによって発症するもので1型…

クラミジアの検査は主に抗原検査になります。抗原検査はクラミジアの菌の有無を調べる検査です。クラミジア抗菌は男性の場合は尿道に、女性の場合は子宮頸管に菌が発生します。それぞれの部位で分泌されたものを採取して、検体の中にクラミジア菌…

淋病は代表的な性感染症のひとつで、原因は淋菌という細菌の一種です。抗生物質が普及したため感染者数は一時減っていましたが、近年では増加に転じており、日本ではクラミジアに次いで2番目に患者の多い性感染症となっています。性の低年齢化や、抗…

クラミジアという言葉を知っていても実際にはどんな病気なのかあまりご存知のない人も多いのではないでしょうか。クラミジアは、クラミジア・トリコマチスという真菌によって起こる病気であり日本においては最も感染率が高いとされている性病の一つです。…

ページ上部へ戻る